オルリファストの使い方とゼニカルとの違い

オルリファストの使い方とゼニカルとの違い

美容とダイエット

ダイエットと言いましても、数えきれないほどの方法があります。
日本人は菜食主義だなんて言われていたのは一昔前の事で、今では肉や炭水化物を好んで食べるようになりました。
外食が充実しているのも原因ですが、外食すればやはりほとんどカロリーが高いものや、味付けが濃いものがほとんどです。
欧米では肥満体系の方が多く、国を挙げて肥満治療を進めています。
日本ではそこまで肥満体系の方が多くないとされており、あまり肥満治療に対して積極的ではありません。
もちろん肥満にだけでは無く、美容目的で痩せたいという方がほとんどだと思われます。
では今現在どのようなダイエット法があるのでしょうか?
まず最初に挙げられるのが食事制限です。
食事制限なんて一昔前からあるとお考えでしょうが、現在もっとも行われているのが糖質制限です。
モデルや女優、タレントなどは糖質を取らないようにしてるのです。
糖質とは、炭水化物に多く含まれており、基本的には炭水化物はNGです。
しかし、パンなどでふすまパンと呼ばれるものは糖質の含まれている量が少なく、糖質制限にはぴったりです。
CMなどでよく流れていますライ○○プなどももっぱら糖質制限をさせているようです。
しかし、一生お米などを食べないなどが日本人にはできますか??
美容体型を仕事にしてる方はできるかもしれませんが、ほとんどの方は難しいです。
糖質を制限することによって体重は落ちますが、もちろん食事を戻せばもとにもどってしまいます。
日本人はお寿司が好きなので、糖質の塊を食べているようなものです。
ダイエットといってもやはり続けないとあまり意味が無いものです。
海外では肥満体系の方の治療で、脂肪吸収阻害薬というものがあります。
これは、摂取した脂分のうち、30%を体の外へ排出させるものです。
体の外へそのまま脂分を排出させるので、吸収されずに済みます。
治療薬を服用するだけで、摂取した油のうち30%を無かったことにしてくれます。
アメリカではとてもポピュラーな方法なのですが、日本ではあまり知られていません。
服用するだけですので誰でも続けられます。
しかしそこまで有能な治療薬にはメリットもつきものです。
脂分がそのまま体の外に出てしまうのです。
意図してない時にも排出してしまう恐れがあります。
下着などにも付着してしまにじんでしまうので外出の際は注意が必要です。
ダイエットは永遠のテーマです。やはり続けないと元に戻ってしまいます。
自分にあった方法を見つけることが最善策になります。